Direxion Daily AAPL Bull 1.5X Sharesの取り扱いが始まっていた。

経済と投資

ひっそりと楽天証券さんで取り扱いの始まっているAAPU。同じく、いくつかのDirexionDailyシリーズも取り扱いが開始されていたみたい。

アップル(ティッカーAAPL)の150%に当たる投資成果を追求するアップル株ブル1.5倍ETF(ティッカーAAPU)と、AAPLのマイナス100%に当たる投資成果を追求するアップル株ベア1倍ETF(ティッカーAAPD)。
テスラ (ティッカーTSLA)の150%に当たる投資成果を追求するテスラ株ブル1.5倍ETF(ティッカーTSLL)と、TSLAのマイナス100%に当たる投資成果を追求するテスラ株ベア1倍ETF(ティッカーTSLS)の系4つ。

memo

グローバル5.5倍バランスファンド(1年決算型)20221104
基準価額:6,684円 / 前日比(円)+56円 / 前日比(%)+0.84% / 純資産総額65.95億円

日経平均:27,663.39円 / ドル円:148.17 円

ダウ平均:32,001.25 / ナスダック総合指数:10,342.94 / S&P500指数:3,719.89

diary

一部のレバレッジ大好きさん界隈では有名なSPXLやTECL、SOXLあたりが大人気なディレクション・インベストメンツ社(であってるかな?)の夏リリースほやほやのETF。

あれ?これはETFじゃなくて個別株のレバレッジものなんだね。

やっぱり海の向こうでもテスラさんとアップルさんは大人気なのだろうか。大本の株の方の出来高をみると「ぼえー」って感じなので、人気はあるのだろうなって思う。

株のレバレッジものではるけれど、ETF?であってるかな。何というか、イメージとしてETFって複数の株を組み合わせたもので、個別株単体でETFです!というのはあまり見かけたことがないような気も。
あれかな、デリバティブ系はそれだけでETFになるのかな。ノット株イコールETFとか?今度定義に関して調べないと。

ちなみに楽天証券さんは担当の方がよほど興奮されていたのか、はたまた残業続きでまっとうな精神状態ではなかったのか、あるいは新人さんがキーボードに慣れていなかったのかは不明だけれど。ところどころ説明がおかしい。

「普通株式のフォーマンスの-100%に当たる投資成果を追求する」とサラっと書いてある。

いやまてよ。
もしかしてフォーマンスって一般用語なの?

いまさら聞けない「フォーマンス」の意味は、とか、ビジネスで使われる「フォーマンス」の意味!とかで検索してみるのだけれど。

ははーん、「パフォーマンス」の打ち間違いですよね。ぷーくすくすって感じで扱われる。

きー!!

天下の楽天様だぞ。ばかにしてんのかー!!エリートぞろいの国内最大手の楽天様が誤字を何日も放置するわけないだろボケー。まちがってるのは貴様らだー。うおおおおおおお、訴訟をちらつかせて(ry。

はふん。

ちょっと面白いのがこのETF(?)ブルは1.5倍、ベアは1倍になっていて。
ベア1倍はインバースみたいに扱えるからわかるとして、ブル1.5倍ってどの層に需要があるのだろうって。デイトレみたいな短期売買とかならボラが大きめになるから扱いやすい・・とか?はて。あとで調べてみようかなって。

タイトルとURLをコピーしました